国内旅行

沖縄うまいもん図鑑(沖縄本島)

沖縄ネタもほとんど書き尽くしちゃいましたが・・・
せっかくなので撮影した残りの写真もアップしちゃいます。

A&W(エイ&ダブリュー)
日本では沖縄だけで展開する昭和38年(1963)に
アメリカで生まれたハンバーガーショップ。

CIMG5489_convert_20130721155356.jpg
特にここのルートビア(写真奧)という
14種類のハーブを使った独特の風味のする
ノンアルコール炭酸飲料はこちらの名物ドリンクです。
日本人にはあまり馴染みの無い味なので
あえてオススメはしませんが・・・笑。
小児科の飲み薬のような味に似ているので私は苦手です。

CIMG5490_convert_20130721155602.jpg
注文したモッツァバーガー ¥420は野菜がフレッシュで
なかなか美味しかったように思います。ちょっと大きめでした。
ポテトはマッシュポテトをフライしたものでマクドナルドの
ポテトとは全然違う食感がしました。私は断然マクド派です。

Vita Smoothies(ビタ スムージーズ)
国際通りのはずれにあるスムージー専門店。

IMG_6380_convert_20130721215149.jpg
季節の果物や野菜をたっぷり使用し、常時20種類も
揃っているそうで選ぶ楽しさもありますね。
紅芋やパイン、ゴーヤーなどの沖縄ならではの
スムージーも楽しめます。

IMG_6382_convert_20130721215306.jpg
紅芋バナナホイップクリーム ¥550
しっかり甘いのかと思いきや、クリーミーなのに
甘さはかなり控えめでなんとも飲みやすい♪
今までの人生で一番美味しかったスムージーだと
言っても過言ではないくらいでしたよ!オススメです!
地元の作家さんの作品らしい沖縄グラスもとっても素敵。

Vita Smoothies
沖縄県那覇市牧志2-17-17
098-863-3929 火曜定休
11:00-21:00


その他エトセトラ・・・

IMG_6385_convert_20130721215423.jpg
海ぶどう
海藻の一種でプチプチとした食感がたまらない。
ほんのり塩味でポン酢などで頂きました♪

IMG_6386_convert_20130721215507.jpg
ラフテー
バラ肉を泡盛や黒糖で煮付けた沖縄風の豚の角煮。
とろとろジューシーでお酒にぴったりですね。

IMG_6387_convert_20130721215556.jpg
ゴーヤーフーチャンプルー
ゴーヤーとふわふわの麩とシャキシャキモヤシの野菜炒め。
あっさりしていて美味しかったです♪

IMG_6389_convert_20130721215631.jpg
島唐辛子の餃子
名物というか居酒屋メニューですね。笑。

IMG_6364_convert_20130721215102.jpg
ジーマーミ豆腐
落花生という意味のジーマーミを原料としたお豆腐。
もちもちした食感で強い弾力が病み付きに。
部屋でのおつまみにマックスバリューで購入。
自分が食べたいから、お土産にもジーマーミ豆腐を
チョイスしたくらい気に入ってしまいました。

IMG_6363_convert_20130721215011.jpg
最後はもちろんオリオンビール
ビールは全然飲まないけど、
夏季限定という謳い文句に惹かれました。笑。

こうやって過去の記事も含めて見返してみると、
どんだけ食べるねん!の言葉しか出ませんね。
ほんとによく食べました・・・笑。

2013年、沖縄・・・
最高に良い思い出ができました。

ありがとう。





スポンサーサイト

はじめての沖縄観光 (沖縄本島)

京都生まれ3分の2京都育ち。
初めて海で泳いだのは18歳。笑。
海とはほとんど無縁な人生を送って来た私です。

そしてアラサーになった今・・・
満を持して(?)堂々の沖縄デビュー!

そんな若干サブい感じの私ですが、
初めての沖縄の海、満喫して来ました!
海に無縁すぎてカナヅチ疑惑のある私ですが、
水泳能力はあります。足がつかないような深い場所は
お断りですが・・・

もっとマニアックで素晴らしく綺麗な青いビーチを
知っておられる沖縄通な方にはつまらない記事でしょうが、
なんせ沖縄初心者なのでお許しくださいm(_ _)m
逆に教えて頂きたいです、次回の為にm(_ _)m

と、いうわけで
書き残しておきたい感動した場所だけをご紹介します。

県内屈指の景勝地と言われる定番スポット

万座毛(まんざもう)

とにかくめちゃくちゃ綺麗でした。青く透き通った海。
単純ですが・・・感動してしまいました。
CIMG5451_convert_20130721215844.jpg
高さ約20mの切り立った断崖。
CIMG5477_convert_20130721220121.jpg
眼下にはハッキリと見える珊瑚。透明度が分かりますね。
CIMG5484_convert_20130721220007.jpg
全長約300mの散策道が設けられていて、
歩きながらブルーに光り輝く東シナ海を一望できます。
CIMG5456_convert_20130721220041.jpg
ここはサンセットスポットとしても有名だそうです。
こんなロマンチックな場所がすぐ近所にあれば良いのになぁ。
見学は自由で無料でした。

エメラルドビーチ

透明度抜群の憧れビーチ!美ら海水族館のある海洋博公園内に有り、
一度に3000人が遊べる程に広いビーチ。
CIMG5535_convert_20130721220236.jpg
残波ビーチでも泳ぎましたが、
ここは底の白い砂が透けて見える程に透明度が高く
水質が断然良かったです♪
「快水浴上100選」にも選ばれているビーチなんだそう。
ここでめいっぱい(必死に)泳いできました〜!
水泳の鬼と化していたので写真は1枚のみです。
・・・なんてねっ笑。
平日だったので空いてて最高でした〜(^O^)

そして、エメラルドビーチの帰りに寄り道して来た

古宇利大橋(こうりおおはし)

矢我地島と古宇利島を結び、沖縄最長を誇る全長2kmもある橋。
車の窓からはなかなかうまく撮影出来ませんでしたが
わかりますか?この青さ・・・
実際もっと青かったので伝わらないのが悔しいですが・・・
CIMG5540_convert_20130721220547.jpg
ここは感動必至です。是非とも訪れて頂きたいスポットです。
IMG_6378_convert_20130721220411.jpg
橋のたもとに駐車スポットがあり海岸沿いを散歩できます。
橋の歩道を歩くのもオススメです。
IMG_6377_convert_20130721220837.jpg
帰り道にはひまわり畑を横切りましたよ。

斎場御嶽(せーふぁうだき)

世界遺産のこちら。
とりあえず言わせて頂きたいのが、名前・・・読めませんね。
まるで外国語のようで名前を覚えるのに苦労しました・・・。

琉球開闢神話の舞台で琉球国王も参詣した由緒ある聖地。
CIMG5419_convert_20130721220926.jpg
沖縄最高位の聖地と言われています。
CIMG5423_convert_20130721221004.jpg
現在でも地元の人の崇敬を集めているようで、華美な服装は
慎まないといけないのだそう。足場が悪いのでサンダルは危険です。
CIMG5425_convert_20130721221030.jpg
パワースポットのような雰囲気でしたよ。
CIMG5432_convert_20130721221208.jpg
御嶽内の神域、三庫理(さんぐーい)と呼ばれるところ。
CIMG5434_convert_20130721221241.jpg
巨岩が織りなすトンネルがなんとも神秘的でした。

限られた時間でもこれだけ満喫することができました!
予想以上に色々な観光スポットを巡ることが出来て大満足でした。

今度は石垣島や宮古島に行ってみたいなぁ~(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。