2015年04月

憧れのpoint/ ポワン(大阪/ 福島)

今関西で一番気になる大阪のフレンチレストラン。

point/ ポワン

去年の初夏に親友と初めて訪れた
西天満にあったミシュラン2ツ星のフレンチレストラン、
Accueillir/ アキュイール
のシェフだった中多健二さんが再開された新店こそが
point/ポワンです。

ただ今回は冒頭で言っているように
ポワンに行って来ましたよって記事ではなくて、
ポワンが気になる、行きたいってゆう記事です笑。

前店のアキュイールで
初めて中多さんのフランス料理を味わった時、
衝撃に近い感動を受けたのを今でも鮮明に覚えています。
フランス料理はまだまだ詳しくない私のような人ですら、
「すごい!」って思えたんです。

ミシュランの星付きレストランというのもあり、
予約がなかなか取れないことで有名なフレンチレストラン。
そんな敷居の高いフレンチとはずっと無縁だと思っていたし、
まだ私には早いと思っていました。
なんせ行くまでは食事に1人1万円以上出すなんて
全く考えられないようなレベルだった私ですから。笑。
でもアキュイールはその食事代を納得させる程の
クオリティとパフォーマンスがありました。
半ば渋々友達に便乗してアキュイールを訪れた私でしたが、
食事の後には心から友達に感謝したくらいです。笑。

今となっては忘れられないアキュイールで味わった
至福のフレンチディナー・・・

IMG_2806_convert_20130617182703.jpg
雲丹(ウニ)のロワイヤル 胡瓜と大葉のソース

IMG_2808_convert_20130617183451.jpg
琵琶湖産稚鮎(アユ)のジャガイモ包み

IMG_2809_convert_20130617183655.jpg
フォアグラのコンフィと無花果(イチジク)

IMG_2810_convert_20130617183953.jpg
アコウのポワレ 烏賊墨のソース

IMG_2811_convert_20130617184145.jpg
オーストラリア産ソルト・ブッシュ・ラム背肉のロースト

IMG_2813_convert_20130617184435.jpg
熊本産メロンのスープ

IMG_2815_convert_20130617184615.jpg
ショコラのカネロニ トリュフ風味

季節感を存分に味合わせてくれるこだわりの食材たち。
あっさりめでありながら、素材を生かした
しっかりした味付けで驚きあり、楽しさあり、感動ありの
素晴らしい料理の数々。
食材に応じた調理の仕方は工夫され、繊細そのもの。

アキュイールがきっかけでフランス料理の素晴らしさを改めて
認識できたし、「食」に対する考え方まで刺激されたように思います。
今こうして見返してみても、中多さんの料理に感動させられたのは
味覚、嗅覚によるものだけでなく、視覚的なものも大きいってこと。
美しく繊細でまるで芸術作品・・・うっとりします。笑。

結局人間は美しいものが好き。
食べ物でも当然それが言えるってことなんですね。
「美しさ」に「味」が伴ってこそ「美味しい」という言葉の
意味がなされるんでしょうか。
なーんて、言ってみたり。笑。

そんな至福の時間を提供してくれた
アキュイールが去年の秋頃に閉店。

でもやっぱり皆の期待を裏切らず、ポワンとして
今年の春に再スタートしてくださった中多シェフ。
本当におかえりなさいって親友と
嬉しく思っていました。

ポワンも早速の人気店のようで・・・さすがです。

ミシュラン2ツ星のアキュイールで
素晴らしいフランス料理を味合わせて下さった
中多シェフの新しいお店、ポワン。

いつか必ず訪れたいレストランです。



Point/ポワン
大阪市福島区福島3丁目12-20 ツインコート1F
06-6455-5572 月曜定休/ランチは金土日限定
12:00~13:00(LO)、18:00~20:00(LO)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。