2015年09月

オ・グルニエ・ドール (京都/ 四条)

京都のグルメ通であれば
まず知らない人がいないと言われる程の人気の洋菓子店、
パティスリーオ・グルニエ・ドール。

そちらの直営喫茶店の
オ・グルニエ・ドール
(Salon de The AU GRENIER D'OR)

IMG_6408_convert_20130722003824.jpg
大丸京都店の裏側、錦市場のすぐ傍にあるので
地元の方にはお買い物ついでに、他府県の方には観光ついでに
立ち寄りやすい立地にあります。

京都の人に絶大な支持を得ているグルニエ・ドール。
IMG_6401_convert_20130722003558.jpg
味はもちろん、
京都らしいお店のインテリア/ エクステリア・接客・お値段、
すべてにおいて文句無しの洋菓子店だと思います。
IMG_6399_convert_20130722003508.jpg
ここで特に美味しいと人気なのは
アップルタルトとピラミッドではないでしょうか。

残念ながらこの日は売り切れだったので、
赤い実のタルトとパリジャンというシュークリームを
注文しました。

この日も混んでいましたが、
席を通される前にケーキや飲み物の注文を聞いてくれ、
行き届いたサービスに満足。
こういったスマートなサービスの提供が
お客様の心を掴んで離さない要素のひとつなのだと思います。

通して頂いた席はのんびり箱庭を眺められる特等席!
IMG_6404_convert_20130722003718.jpg
京都らしい空間に至福のティータイムです。
シアワセすぎる・・・

届いたケーキやティーの背景に写り込むお庭。
IMG_6406_convert_20130722003742.jpg
こちらのパリジャン(シュークリーム)はシューに
クラッシュナッツが散りばめられひと味違うシュークリーム。
カスタードクリームの甘さは結構甘い感じかな。
重くはないけれど、卵しっかりめで、
甘さは控えめではなかった気がします。
「甘さ控えめ」の方がが日本人には受けがいいから
日本の洋菓子は軽い甘さの洋菓子が多いけれど、
本来の洋菓子ってこれくらいの甘さが美味しいのだと思います。
独特のシューに甘いカスタードクリーム、
美味しく頂きました(^^)

IMG_6407_convert_20130722003802.jpg
色々な種類のベリーで甘酸っぱいタルト。
こちらも一口頂きましたが、絶品でした。
次回はリンゴのタルトを頂きたいです♪

たまには京都セレブを気取ったティータイムも
いいものですね。笑。

IMG_6402_convert_20130722003629.jpg
また来ます♪


オ・グルニエ・ドール (PATISSERIE AU GRENIER D'OR)
京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1
075-213-7782
11:00~19:00
水曜定休 月1回(火または木曜)不定休
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。